安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

no.453 自分の会社への関わり方。

どう働くかを

考えていると

 

どれだけ自分のことばかり考えているか、

と気づく。

 

良い会社とは

なんだ。

 

一人が一人が考えないと

良い会社はできない。

 

となると

自分がもっと良い会社になるためには

どうしたらいいのかを考える。

 

誰かを批判したり

誰かと敵対したり

そんなことをやっていても

良い会社はできない。

 

みんなが幸せに仕事ができる

会社とはなんだ。

 

昨日、大河ドラマなおとらを見て思った。

 

徳川家康が井伊なおとらのことをこう言った。

井伊殿は欲がない。

 

それに対して虎松が

彼女は井伊(家)のことばかり

欲だらけです。と。

 

徳川さまは

井伊のことばかりではない。

井伊の民のことばかりなのだ。

彼女には自分のためではないのだ。

 

 

自分の今の会社への気づきが生まれた。

自分の会社のことを考えるフリをして

自分のことばかり。

 

本当に会社のことを考えるなら

誰も敵としない

誰もが働きやすいように

自分が動くのみだ。

 

おしまい