安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

絶賛就職活動中。no.434

きっと、次の就職先が決まります。

 

でも、ちょっと自分の中で「何か」があるので、

ここで書きながら、それを整理してみます。

 

まず、「自分の想い」から

自分の想いってのは

本当にテキトーだな、ってつくづく感じています。

 

なぜなら、結構ぶれぶれで。

次の仕事を選ぶ・決める 上で

前提に思っていることが1つ。

 

それは

置かれた場所で生きる、ということ。

結局、どんな仕事になったとしても

その場で一生懸命に仕事をすることが

何よりも大事。

 

そして、どんな分野から仕事を初めて

本質を問いながら仕事を一生懸命する人の行き着く先は

一緒のような気がします。

 

それを前提に思うと

仕事って本当にどんな場所で何やってもいいよな、って感じですね。

 

だからと言って

じゃあ本当にどこでもいいのか、って

そういうわけでもなく

 

そこから自我との向き合いみたいな

色んなバランスしだいになってくるわけですが、

 

就活当初の動きとしては

ご縁の中で

仕事が見つかればいいな、って思ってました。

 

それが

置かれた場所で生きる、都合のいい理由だからです。

 

でも、僕の場合は初めての土地に移住したこともあって

ご縁を辿るだけでも時間がかかる。笑

 

だから、そういう動きもしながら

単純に求人募集しているところに目をむけました。

 

 

良さそうな会社に一本釣り形式で

求人募集しているか、どうかを聞いて回る作業です。

 

ここでは

⑴良さそうな会社の「良さそうな」の基準

⑵良さそうな会社をどう見つけるか

 

が大事になってくるわけで

⑴の良さそうな会社の基準を作るのがなかなか大変なわけでした。

その基準を今の言葉で表すなら

1、自分に人に次世代に地球に善いことをやっているかどうか

2、ワクワクするかどうか

3、奥さんとの新婚生活との両立ができそうかどうか

 

こんなもんです。

つまり、いざこんな会社を探そうとするのに苦労するわけです。笑

⑵良さそうな会社をどう見つけるか

ってなったときに結局、ご縁がある会社になっていくわけです。

 

会う人、会う人に面白い会社はあるか、と聞くわけです。

問いが抽象的すぎて非常に難しいですよね。笑

 

だから切り口としては

衣食住エネルギー分野の人が生きていく上でかかせない職業に絞って探していました。

 

ここら辺でまたまとめます。