安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

すべては自分の鏡。no.352

あいつはいつも集中すらできない。

あいつは自分のことばっかりみている。

あいつは自分で全く決められない。

あいつは何のためにやってるかまったく分かってない。

あいつは

あいつは

あいつは

 

 

 

いいや、

それは

あいつのせいじゃない。

いいや、

それは

あいつのせいにしても

なにも起こらない。

 

自分にベクトルを向けろ。

あいつにできることはまだあるだろう。

 

もっとうまく伝えられるだろう。

もっと一緒に悩めるだろう。

もっと一緒に考えられるだろう。

 

もっと自分にもできることがあるのに

やらない自分の課題じゃないか。

 

自分ができてるとしたら

なに?上から目線か?

 

その目線に優越感に浸っているのか?

おい、そんな自分が一番疎ましいぜ。

 

もっと自分にベクトルをむけろよ。

 

あいつの成長はおれの成長だ。

おれの成長はみんなのおかげだ。

みんなが幸せになんなきゃ

意味ねぇーだろ。

 

 

くっそ、今日も自分よがり。

ま、それに気づけただけ良いか。

 

1歩づつ進んでいきます。

1歩づつ進んでいきます。

 

Good night.