安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

何でも試してみる、ということ no.328

 

こんばんは。

 

 

今、糖質制限やってます♩

ダイエットですか?

 

いいえ、ダイエットではありません。笑

ダイエットも兼ねてますが。笑

 

 

糖質が体に悪い、ということが巷で噂になっています。

お米、いも、とうもろこし、など

もともとは

弥生時代以降にはなかった食べ物で

 

そもそも日本人にあっているのか?

そもそもお米に依存していないのか?

 

 

そんな問いが最近生まれてきました。

この本を読んでしまったのです。

→→ 

 

 

そんなこんなで糖質制限を初めて2週間が経ちました。

 

 

 

 

 

さてさて

そんな時に僕が思ったことは

 

 

食について調べてみると

カロリーってどうでもいいやん!!

 

ということ。

 

 

でも、今まではカロリー制限とかっていって注目されてたし

保健の教科書でも未だにカロリーの話ししてるやん!

 

 

はぁ!?

って感じなってしまってね、

 

 

 

そこで僕が思うに

特に食なんてそうなんだけど

 

大事なのことは

健康に良い食べ物を食べよう!

ってことではなく

 

 

自分の体にあってるものを食べよう!ってこと。

 

糖質制限をして

今まで僕はお米がないと生きていけないと考えていたけど

 

お米って俺の体にあってんのかな?

 

そんな問いが生まれた。

 

だから試してみよう♩

 

 

 

 

よし、お米を糖質を全部抜いてみよう〜〜〜!

 

 

 

そうして始まったのが糖質制限。

 

統計とか、いろんなデータとか、科学の最先端とか

そんな話しはどーでもいいんだけど、

今までの常識を疑って

自分で試して

自分で考えて

自分で評価して

自分で今後の食のあり方を決めていく。

 

 

それって大事なことかなーと、ふと思ったよ〜い♩

ちゃんちゃん