安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

20代 何に時間を費やすか、を改めて考えて見る。

23歳で大学生を卒業した、たいち君です。

こんばんは♩

 

 

 

なんで23歳!?1年多いね!って方はこちら↓

波乱のオーストラリア カテゴリーの記事一覧 - 塾講師が伝える20代大学生におくるワクドキに生きるコツ♩


1年留学&ワーホリ&冒険をしてました♩

 

 

 

 

 

さてさて

今日はね

 

 

 

20代の前半が過ぎようとしているので、

ちょっと初心に帰ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

23歳でたいち君は社会人となりました。

2年前ですね。

 

 

まだ2年しか経ってないのか。

たいち君、変わったな〜。笑

 

 

そしてたいち君、お茶目なところは相変わらず変わってないな〜。

 

お茶目か?笑

 

 

 

 

 

さてさて、

23歳で社会に出た、たいち君が選んだ道は

 

 

就職ではありませんでした。

 

 

 

 

共同起業。

(ま、たいち君は付いていく方なんですが、、)

 

 

 

なぜそんな道を選んだのか?

それは・・・

 

 

 

まぁまた今度ね。笑

 

 

 

うそよ。笑

 

 

 

 

 

 

まー、23歳、色んな経営者を見て、たいち君が思ったのは

志を持ってやりたいこと

命を燃やすような熱い気持ちがあることが

 

 

 

 

・・・なかったんです。

 

 

 

でも、方向性はありました。

 

 

 

 

たいち君にとって一生関わるであろうことは

教育という分野です。

 

 

それ以上、具体的なことは分かりませんでした。

 

 

 

 

 

 

だからね、決めたんです。

分からないってことはしょうがないと!

 

 

 

20代は

 

たいち君の志とは何か?

たいち君の使命とは何か?

 

の答えを探すことを辞めたんです。

 

 

 

 

30代で華が咲くように

20代は土台を固めるんだ。

 

 

20代は人生の師(ロールモデル)を見つけること。

20代はその師を全力で応援すること。

 

 

 

そんな事を考えていました、、、、が、

 

 

 

すっかり忘れてたな〜。笑

 

 

 

 

 

いつの間にか

いや

いつ、どんな時も

 

だいたい自分のことを

自分よがりなことを

 

考えてるよな〜。

 

 

 

ま、いいっちゃいいんけど

そんなこと考えても進まないってのに。笑

 

 

 

 

ほんっと、学習しないんだから、たいち君。笑

 

 

 

 

 

 

 

結局、今、目の前のご縁を大切に

今、目の前のことに一生懸命、命を注がない奴が30代もクソもあるかってことや。

 

だし

 

 

20代夢なき子のたいち君。

だからこそ、

尾関さんの夢を叶えることに本気で注力しろっちゅうことや〜!

 

 

 

初心って本当に大切だな〜って改めて思う。

今、実感中。笑

 

 

 

よっしゃ明日も最高の1日にするぞっ!!!

 

 

 

 

と、

なんで、こんなことを言い始めたかというと

明日は大学時代の親友の結婚式なんだ〜〜〜!!!!

 

 

大学時代の仲間と会えることもあって

その時のことを思い出しました。

 

f:id:thereisaway25:20160226224726j:plain

 

真ん中の子ね!

 

 

 

あー、最高に幸せな時間にするぞ〜〜〜〜!!

 

こやつらとの出会いは22歳。

3年ぶりに3人が揃う〜!

 

 

あー、楽しみ!

 

 

 

ちゃんちゃん

 

 

 

 

協力してくれる方こちらをクリックして下さい♩

(いつもありがとうございますっ!) 

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村

 

 

 

www.wakudokidoki.com

 

 

www.wakudokidoki.com