安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

名古屋から地元島根まで交通費ゼロのヒッチハイクが可能なのか!?その5

名古屋から地元島根まで交通費ゼロのヒッチハイクが可能なのか!?

 

ヒッチハイク4人目のカップルin 岡山〜広島

 

 

最後のヒッチしてくれたカップル❤

深イイ話が盛りだくさん♩

 

f:id:thereisaway25:20150818185537j:plain

 

このカップルは熊本から甲子園を応援しに行って

帰ってきたところでした。

 

 

そんで、このカップルがまた素敵なカップルで

特に彼氏さんと2時間くらいノンストップで話続けました。

 

 

何を話したかった言うと

夢・人生・仕事

 

こんなテーマで超深イイ話が多かったです。

 

 

 

 

 

 

彼の仕事は広告デザイナー。

 

 

どストレートな話。

彼に夢を聞きました。

 

 

彼の夢は

人と人とをつなげる広告を作り、それで幸せになってもらう。

 

 

ただ単に広告で商品が売れるんじゃなくて

広告で

人と人が話す共通の話題を作って

そこから繋がりが生まれ

コミュニティができ

笑顔や楽しさや幸せを共有する。

 

それが夢でした。

 

 

普通にかっこよすぎる。

夢って聞いて

一発目でこの言葉が出るってことは

 

本当に常に考えてるんだろうな、って思う。

 

 

でも

そんなこと言っても

上司は口だけでもダメなんだよ、

ここがダメだんだよ。ここを直せよ。

そう言ってくれる。

 

 

それって正しいことなんだよね、と彼は語る。

 

俺は夢を語る。

夢を語るから

それにそぐわない課題が浮き彫りになる。

上司が噛み付いてくれる。

それでまた一歩夢に近づく。

 

夢は語って語って語りまくる。

たくさんの批判や足りないところが出てくる。

それを一個づつ一個づつ克服していく。

また一歩夢に近づく。

 

 

 

圧倒的に素敵な人に出会った。ありがとう。

というこで、まとめ

 

www.wakudokidoki.com