安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

no.105 今編 「今日」という日は特別な日。

「ありがとうの神様」小林正観さんの本でのお話です。



例のトイレを手で突っ込んでみよう!という話のネタ元ですね!笑





今日の話は「今日」そのものです。



さすが、ものの見方のスペシャリストのひすいこたろうさんの師匠の小林正観さんです。
もはや、何も言えない状態です。笑
ちょっとこれを話すことがワクワクしてます♩



ではさっそく。
ーーーーーーー

今日





今日





今日という日は





「もっとも経験を重ねた日」
過去で考えた時に
今までの人生の中で一番自分が経験してる。
あん時、あーすれば良かった!って思えてる。
自分はあんときより格段に経験値をあげている。

「今日」は人生で一番の自分最高傑作デイです。




今日





今日





今日という日は
「もっとも未熟な日」でもあります。



未来を考えた時に

「今日」どれだけ一生懸命やっても
明日の自分の方が成長しています。
今日は一番未熟な日。




そんな今日を大切に謙虚に一生懸命に生きる。

過去に後悔してる、、、そんな自分がいる時点で過去より数段レベルが高い!!
慢心しなさんな、、、未来から見た自分はまだまだ未熟すぎるぞ♩



そんなことを考えながら



そんな素敵な
「今日」を
過ごしていると



なんだか




嬉しくてニヤニヤしちゃう。


なんか、「今日」に感謝の気持ちが芽生える~
あー、いい一日だった~
ちゃんちゃん