安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

no.100 100回のブログを振り返って。

いや~、なんとか、100回来ました。



長いようで短い日々でした。



1日1日
ブログを書く!と決めた。


そういえば、ゴールがないのに走ってる。笑

自伝を書いていたけど、
飽きてやめました、笑

また書きます。笑



さー、何を指針に走ろうかな。。。

こういうときには初心に帰る。





野澤さんが教えてくれたこと。

1つ1つ心を込めて
1000回すれば
想いは運ばれていく。

だから、ブログを始めました。
論理的じゃないな!笑



ま、目の前のことは何をやっていけばいいか分からんから
ブログで自分の考えをアウトプットしようと思ったわけですよ♩



じゃあ記念すべき100回にたどり着いたので、


ここで、ゴールを決めようと思います!
と、それはこのブログの最後に♩



今から100回ブログを書いてみて感じたことを書きます。




①自分の考えをアウトプットすることで整理できる。

②自分の考えをアウトプットすることで人に知ってもらえる。
 →話が早いw

③1つ1つを心を込めてやる、というが抽象的なので、
 毎日心を込めてブログを書く、と設定して、心を込めたかと自問するようになると
 「心を込めた」レベルがどんどん上がってきた。
 (↑分かる?笑)

④ブログを書くネタも含めて毎日の生活からの学びを探す。
 これネタになるんじゃない?今日は何を書こうかな?って思う。

⑤ブログを書くのに30-60分はかかるので、毎日のタイムマネージメント力が上がる。
 日々の日課というわけにはいかず、どこの時間にブログの時間をねじ込むかを考えて毎日生活してる。笑

⑥毎日続けることによって毎日、自分を1つ1つ信じれるようになる。
 自分の決めたことを実行する。それだけなんだけど、1日1日が経てば経つほど、
 力強くなる。
 いきなり100にはならないけど、1日1つずつ必ず増えていく。

⑦自分を振り返るきっかけになる。
 自分で自伝を書くなんて・・・「自由」がここにはある。←かっこいい笑

⑧毎回300-500人くらいの読者がいる。←読者だって。笑


ま、そんなこんなで100回続きました~~~わ~い♩





さて、ということで、
ブログの価値はみなさん、気付きましたか?

これね、すごいことに気づいたのよ。
野澤さんでも3000日分くらい書いてるらしいんだけど、
約8年もやってるんだね!
そして野澤さん39歳くらい。

つまり!!!
24歳で始めた俺は32歳で3000日は行くってことだな!

あー、楽しみ♩
追いつけ追い越せ~♩



さてさて、最後にこのゴールの発表です。


上記のことを踏まえると
逆にいえば
師匠に追いつくことはありません。。。


ま、
僕がこのブログをやめたときは

自分の成長に満足したときです!!!

つまり死んだときかもしれないです!笑





そしてブログのゴール(目標)は


このブログで1万人の笑顔と感動を生む、にします!!!!

夢はデカく!!

志は高く!!!!

10年後にはこんくらい行くでしょ~♩




よし、今日も心を込めたかな?と自問しながら見直します。
ここでいつも自分が試される、今日もやりきったか?って。
そう、毎日問い直せるってめっちゃいいこと。
感謝です~!
ちゃんちゃん