安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

no.72 自伝「シンガポール旅行記」

2013.4
昨日話したように



僕のシンガポールインターンシップは

直感まま決まりました。




ちなみに
僕の周りは就活中か教採勉強中。

なんなら僕は体育学部で




シンガポールの金融系のインターンなんてやったことない。




それでも
お願いしてみるもんだね♩





ということで






シンガポールに行ってきました!





ちなみに木島さんは
シンガポールで日系企業へのコンサルをしています。ざっくしゆうと。





実際、このインターンシップでの業務は
シンガポールでの講義の議事録、レポート提出、メルマガの文章作成。
内容は金融でした。
(*英語です。)
→まじでできなさすぎてびっくりした。笑

仕事できないけど、、、
ちゃんと遊びました。


インターンメンバー♩


懐かしい。。。
元気してるかな??



そのためにシンガポールの歴史、経済政策を調べたり
そういった機関に見学に行ったりしました。






シンガポール、まじすげぇ!!!の一言です。








シンガポールとは
本当にちっちゃい国で

東京23区と同じくらいの大きさです!





そんな小さい国、シンガポールでは

資源がほとんどありません。





そこでシンガポールという国は頭を使いました。






水がないので、水をリサイクル出来るよう国立機関を作り成功させました。
石油がないので、巨大な石油製錬施設(自然の石油を使える石油に加工する)を作りました。資源がないのに精錬では世界一です。
世界会議でできるよう巨大なカンファレンスルームがたくさんあり、
毎日、どこかで世界規模の会議が行われ、近くにはカジノなど娯楽施設がある。

そしてなんといっても、
法人税や相続税を格安にし


外資系企業の誘致を行い、世界の不富豪に住みやすい国として大成功中!






世界の最先端の国をまじまじと見てきました。




やっぱり日本に留まってたり、
自分の枠の中に留まっていると


自分の見えてない・知らないことが凄まじくあった!








自分の枠の外に出て、俯瞰することで気づくことはたくさんある。






俺も金融・経済・政治を学んだことがなかったが、

こんなに刺激的で
人を豊かにもできるものなんだって感じた!




こんときから、教育だけじゃなくて、
金融や経済にも高い関心を持ち始めた♩









成長には2つタイプがあると思ってて、


①自分で考えたり、本を読んだり、思考的成長。
②実際に経験したり、感覚で感じたりする感情的成長。


俺は②感情的成長があり、①思考的成長になるなーと。


つまり、

どれだけ、足を動かして
いろんなとこに行って、
実際に経験して
体感して、

最後に頭で考える。


そんなタイプなのだろう。





最後に好きな言葉をプレゼント。





飛ぶ前に見るんじゃなくて、

見る前に飛べ!!!

次回は木島さんに教わった3つの大切なこと。を紹介します!
ちゃんちゃん