安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

no.44 波乱のオーストラリア 〜冒険じじいラッドとの出会い〜

残り滞在期間3ヶ月3週間。残金1万円。

ここで、さらなる冒険じじいラッドと出会います。

ラッドはケアンズよりさらに北のケープヨーク。

オーストラリア大陸の最北端の地を目指していました。

ちなみに

この写真だと分かりずらいですが、

ブリスベンからケアンズまでは

日本の鹿児島から仙台くらいまでです。

鹿児島から仙台までの距離が同じ州(笑)

めちゃくちゃデカイオーストラリア(笑)

ケアンズでラッドと出会い、一緒に最北端ケープヨークに行きたい!!!

ただ、残金が1万円です。

どーしようもありません。。。。

まだあって数時間しかたってない僕にラッドがこう言いました。

「お前が日本に帰って返してくれるなら、貸しにしとくぜ、ジャパニーズボーイ!!」

え?まじっすか!?

ということで3万くらい貸しで

ケープヨークへの冒険が始まりました!

ただ、ケープヨークまでの道のりはまじで冒険でした。

このくらいの川は・・・

渡ります。

このアドベンチャー超興奮しますよ!川底1メートルはあるでしょ!

って感じ!

今までにない冒険の匂いがプンプンします!!

このくらいの道は・・・

行きます(笑)

そうです、気づきましたか・・・

正規の道路はあります。

ただ、僕らはアドベンチャー!!!!

あえてこんな道も通ります。

そして動けなくなり助けてもらいます。笑

そうです、僕らはアドベンチャー(笑)

まだまだアドベンチャーの道は続きます。

夜は決まってキャンプファイヤー。

そして彼らのライフスタイルの話を聞きました。

彼らは春から秋までは必死に働いて

冬は冒険の旅に出ます。

オーストラリアの冬は南部は10℃以下。北部に移動すると30℃あります。

だから

春から秋まで必死に働いて

それをぜ~んぶ冬の冒険で使い切るそうです。

貯金しないの?って聞くと

「俺は

 貯金するために生きてるじゃない。

 楽しむために生きてるんだ。」

か、かっこいい!!!

日本人の価値観と全く違う!!!

そんな彼らとの冒険はまだまだ続きます♩

ちゃんちゃん