安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

スーパー高校生とスーパー起業家

名古屋駅13階のスターバックス

3人が揃うとすぐに初めからテンションは上げ上げ↑↑

高校生:僕、来年から休学して世界一周したいんです!!!

起業家:お、いいね!!最高!

高校生:海外ボランティアや世界の問題に興味はあるけど、今の自分はどんな国際協力をしたいか分からない。。。だから、世界一周して、世界の現状を見たいんです!!など、なぜ世界一周したいか想いを語った。

起業家の方はうんうんと頷く。

高校生:ただ、色んなトラブルが重なり、協賛金が集まらないことを話し、協賛金を出して頂いた方へのメリットをつらつらと提示した。

起業家:想いは分かった。僕ができる協力はしよう。ただ、1つ忠告をする。君の魅力がある分、大人に利用されないようにしなさい。

高校生と僕はハテナ状態だった。

起業家:高校生の君を利用して自分の利益を作ろうとする人は出てくるだろう。そういう人に出会うと君の可能性を少なくしてしまう。

想いで共感する人に出資してもらいなさい。

その世界一周で君がどんな世の中にしたいのか、

その世界一周で君がどんなことを日本に還元できるのか、

その想いを一致させることを先にしなさい。

ジーン。。。。

高校生の彼も僕も協賛金を集めることに意識しすぎて

どんな人から協賛をもらい

そのお金を使ってどんな価値を生み出したいのか忘れていました。

そんな話しを聞く中で

スーパー高校生やスーパー起業家と話して

超楽しかったです!

何かに囚われると

すぐに手段が目的化してしまう。

いつでも相手のことを最優先できる

いつでも皆んながwin状態になれる

そんな視点と心の余裕は持っていたいと感じた今日でした♩

ちゃんちゃん

高校生のブログ

http://ameblo.jp/world-yuto/