安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

実はヤリタイコト部4年目になります。

むむむ!?

なんだ、その部活と思ったあなた、ぜひ入部へ!!

さっそくの勧誘(笑)

ヤリタイコト部は3~6ヶ月に一回

それぞれのヤリタイコトをアウトプットして

お互いに応援して

お互いに助け合う

そんな場を作っています。

そんなヤリタイコト部での

初代部長 下釜創さんのいいお話を今日はします。

(現部長は俺(笑)

学生時代は200人イベント

ヒッチハイク

アジア一人旅

を通して

できるかできないかじゃなく、やるかやらないか。

を学んだそうです。

「やる」と新しい世界が見えて来る。

「やる」ことで自分の価値がわかってくる。

「やる」を繰り返しているうちに

自己理念「関わった人に全てにいい影響やきっかけを与える。」

ができました。

何をやるにしても

この理念のもと行動していたそうです。

逆に言えば、

この理念に基づいていれば、どんな行動でもいい。

この理念に基づいていれば、どんな方法でもいい。

時代の変化の中で

仕事や方法がどんどん変わっていく

そこでの名言。

軸はぶらさず時代によってやることを変えていく。

by下釜 創

かっちょい~~~!!

同じ教育人として

創さんといつか仕事することが本当に楽しみです♩

ちゃんちゃん