安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

「勇気ある人とは、恐れない人のことではなく、恐れを克服できる人のことだ」 ネルソン・マンデラ

いやー、最近、色々チキってる(笑)

飛び込み営業にチキってる!

ま、

そもそも恐れない人っているのかな?

そんな人はいません…よね?

だって、高いとこから飛び降りるの恐いよね!

高速道路のトラックの前に飛び出すの恐いよね!

極端な話、死ぬのって恐いよね!

恐さって2種類あって、

1つが人間の生存本能として「恐さ」上記に話した防衛上の恐さね♪

もう1つが失敗とか恥ずかしさとかの想像上の「恐さ」

後半の恐さは今回の本題の克服できる「恐さ」

何かにチャレンジするとき、失敗してしまうんじゃないかな。

みんな嫌われてしまうんじゃないかな。

っていう自分の妄想が作った想像上の恐さ

この恐さってなかなか打ち勝てないんですよー。

ただ、僕がこの恐怖心に打ち勝ったときは海外での経験でした。

4万円でオーストラリアに渡った時(フィジーでお金を使いすぎて・・・w)

生きる為に恥ずかしいなんて

生きる為に躊躇してるなんて

生きる為に失敗を恐れてるなんて

そんなかこと考えてる暇はありませんでした。

いわゆる火事場の馬鹿力って感じですね。

あの経験を通して、俺って追い込まれたら、恐さを克服できるんだ!

って、

こんな自分がいるんだってことは僕にとってすごい自信になった。

そしていかなる恐怖はすでに克服して・・・ないです!笑

こんなこと言ってまだまだ恐怖心は持っています。

でもでも、恐怖心は自分にとって頑張る原動力だと思っています。

恐怖心があるから、その先にはもっと成長できる!

そんなことを思いながら、

自分の中の恐怖心と付き合っている今日この頃です!

よし、明日こそ、いつもの美容院にチラシ置いてもらうぞ!

ちゃんちゃん