安永太地の足るを知る暮らし方

静岡県袋井市で足るを知る暮らしを実践中。

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

波乱のオーストラリア

no.58 波乱のオーストラリア 〜完。東オーストラリア1周〜

長き旅が終わりました。旅行期間2ヶ月。残金6千円。よく生きてこられました。笑旅を出る前の写真旅を終えた時の写真ちょっと汚くなったかな。笑さて、自身に問い直します。生きる力をつけることはできたでしょうか?生きる力はめちゃめちゃ上がりました。…

no.57 波乱のオーストラリア 〜冒険の先には絶景が待っている〜

昨日のりょうと一緒にブルーマウンテンという世界遺産の山に行きました。行って思ったことはウルルと一緒ですが、ただの山です。笑 もちろん、超絶景でしたが、島国の日本出身からすると、ただ山でしたね。笑 りょうと二人で山をハイキングしていました。 そ…

no.56 波乱のオーストラリア 〜もう一人の相棒〜

シドニーに帰ってきて2人目に会った男がいます。フィジー時代に会った相棒のもう一人がryo。(昨日のryoとは違うryo。)こやつはまた違ったタイプの男でおもしろい。オラオラ系全開の男(笑)自分がいかにのし上がっていくかを考えいかに大成するかいかに名…

no.55 波乱オーストラリア 〜一番会いたかったやつとの再会。〜

実は全く書いてないんだけど、このオーストラリア旅行記の前に 8ヶ月もの間フィジーで語学留学をしてます。 そこではたくさんの出会いがありたくさん仲間が増えました。 その中でも特に仲の良かった男。 Ryo itosu沖縄出身の暴れん坊みたいな男。 こやつとの…

no.54 波乱のオーストラリア 〜大都会メルボルン〜

旅も佳境になってきました。とうとうメルボルンまできました。なかなか進みましたね!距離にして1万7千キロくらい移動しました。鹿児島から青森を5往復分です!笑旅は進み、残り滞在時間は2週間となりました。ゴール地点ブリスベンまで3000キロです。残…

no.53 波乱のオーストラリア 〜20年間秘密にし続けた愛のある夫の話〜*複雑すぎてR15

今日の話はそんな話あるんかい!っていう感じの出会ったことのない愛の形の話になります。ただ、ちょっと複雑なのでR15とさせて頂きますね♩笑どんな話になるか、そわそわするやろ~笑じゃ話ます~♩ウルルの出口から早速ヒッチハイク開始!なんとキャンピング…

no.51 波乱のオーストラリア 〜やっぱり美しい。〜

no.50 波乱のオーストラリア 〜聖地ウルルで感じたこと。〜

聖地ウルルで感じたこと。ウルルとは別名エアーズロック。エアーズロックのが有名ですかね?地球のおへそとも呼ばれています。ただ、正式名称はウルルです。正式にはウルルに変わったのです。???実はエアーズロックとはヨーロッパの移民がつけたEnglsih n…

no.49 波乱のオーストラリア 〜最も過ごした時間〜

実は・・・オースラリア旅行記の中で出会いはごくわずかです。本当にごくわずかです。8割くらいの時間は眺めを見ています。永遠に続くかのような道がずーーっと続きます。1日10時間くらい車に揺られます。人生で一番自分をいろんなことを考える時間だと…

no.48 波乱のオーストラリア 〜聖地ウルルで感じたこと〜

ついについにヒッチハイクを続けつきました。聖地ウルル。別名エアーズロック。美しすぎるでしょ笑Gellyにヒッチハイクして一緒に行きました♩ただ、ウルル周辺は過酷なんです。なにがって・・・大陸中心部の乾燥地帯に位置します。日中の気温30度夜の気温4…

no.47 波乱のオーストラリア 〜Daveの生き方〜

みなさん、お知らせです!なんとこのオーストラリアブログを書くきっかけになったかつオーストラリア旅行よりさらにアホなことをしているジョーが名古屋に来ます!たぶん5月16日!お知らせお待ちを~♩ジョーブログ↓https://www.youtube.com/user/joevlog7と…

no.46 波乱のオーストラリア 〜選択するときの何を基準にする?〜

ということで、 ラッドとは別れて 1人で考えていました。 なにをって? そりゃ、 残り滞在期間3ヶ月。残金1万円。 これからどーするか。笑 選択肢は2つあります。 ⑴日本人の多いケアンズで働いて、旅を再開。 ⑵貧困の旅を続ける。 ただ、条件があります…

no.45 波乱のオーストラリア 〜まじで恐怖を感じた経験〜

ここらの海や湖では よくこんな看板を見ます。 ☆警告☆ ワニが住んでするよ! こんな風に書いてありますww いたるとこで、野生のワニがいるらしい。。。。笑 一回、野生のワニ見ました。 あーこわかった。 ただ、 そんなことをはるかに超える恐怖が待ってまし…

no.44 波乱のオーストラリア 〜冒険じじいラッドとの出会い〜

残り滞在期間3ヶ月3週間。残金1万円。 ここで、さらなる冒険じじいラッドと出会います。 ラッドはケアンズよりさらに北のケープヨーク。 オーストラリア大陸の最北端の地を目指していました。 ちなみに この写真だと分かりずらいですが、 ブリスベンからケ…

no.43 波乱のオーストラリア 〜心にグッとくる警察官との出会い〜

とうとうフレーザーアイランドの到着地まで数キロまで来ました。 ただし、昨日の写真を見たように 砂の島ではチャリは不適合です(笑) そこで、海岸線をヒッチハイクで北部で行こうと計画しました。 ちなみに今更ですが、オーストラリアではヒッチハイク禁…

no.42 波乱のオーストラリア 〜いざ、砂の島へ出陣じゃ〜

ということで、 ヒッチハイク中に良いことを聞きました。 なんともう少し北に行ったところに 砂の島があるそうです!! 砂の島です!!!! というわけで、 砂の島へ行って来ました! その砂の島はオーストラリアの中でもかなり微妙な位置にあり、 なかなか…

no.41 今日はみんなではなく、「あなた」に伝えたい。

こんにちは。 今日は番外編として オーストラリアを中断して 今のことを話そうと思います。 そして、今日はみんなへのメッセージではなく、 「あなた」へのメッセージ。 早速ですが、 「愛」ってなんでしょうか? いきなりすぎるね(笑) ですが、がんがん本…

no.38 波乱のヒッチハイク 〜牢獄から出てきた人との出会い〜

波乱のオーストラリア ヒッチハイクの旅に出ました。 びびりーながも ヒッチハイクを開始しました。 ヒッチハイクの掟。 1.道路の横に立つ。 2.清々しい顔をする。 3.親指を立てる。 以上です。笑 そして、待つこと30分後 ヒッチハイクをしてた後ろで …

no.37 波乱のオーストラリア 〜断捨離〜

なんだかんだでオーストラリアの生活が2ヶ月過ぎました。 現地の友達が出来ました。 フットサルチームに入り、レギュラーになりました。 日常会話は完全に英語でした。 休日はバーやクラブに行くようになりました。 おしゃれな服を買うようになりました。 …

no.36 波乱のオーストラリア 〜安永バンクの経済危機〜

前回のびびり~な自分から脱皮して いざ、履歴書配り。 いけいけどんどんで 1日目30枚 2日目50枚 3日目50枚 ・ ・ ・ ブリスベン市内は全部くばったんじゃねぇか!?っていう勢いであらゆる店に行きました。 ただ、一切ダメでした。 面接もなし。 ただ、…

no.36 波乱のオーストラリア〜びびりー自分〜

2日目 やっとのことで宿を見つけることができました! 着いたとらんに カバンの中から履歴書を出して書き始めました。 俺の描いていたオーストラリアライフ(金髪のお姉ちゃんと遊ぶ)はまだまだ先になりそうだ。。。笑 さ、履歴書を書いて いざ午後一から…

no.35 波乱万丈オーストラリア旅行記〜1週間でホームレス!?〜

21歳の春、オーストラリア、ブリスベンに着いた。 フィジーからオーストラリアに来てワーキングホリデイをビザを利用し、 オーストラリアで稼ごうという話だ。 着く前に決めたことが2つある!!! 1つ。英語力向上。 1つ。生命力を身につける。 今回のオ…