読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安永太地の学び舎

なんとなく時間を過ごすのはもうやめて、人生を真剣にワクドキ(ワクワクどきどき)しながら生きようぜ!

f:id:thereisaway25:20150918002156j:plain f:id:thereisaway25:20150918002542j:plain f:id:thereisaway25:20150918002717j:plain

f:id:thereisaway25:20151126143259j:plain f:id:thereisaway25:20151126144126j:plain f:id:thereisaway25:20151126145454j:plain

暮らしをシェアする、ということ。no.394

暮らしをシェアする、ということ。 男4人でシェアハウスをやってます。 1年が経ったので、その暮らしぶりを考現学してみようかな、と。 みんな僕の友達なので、すぐに仲良くなり、暮らしを共にしています。 シェアハウスってどんな価値があるんかな〜って…

ソトコト 四角大輔さんのエッセイを読んで。no.393

人はなぜ働くのか。 それを考現学してみよう。 (考現学とは、答えがなく考えがまとまっていない問いをただ書いてみる、ということ。) 人はなぜ働くのか。 今日、読んだソトコトの四角大輔さんのエッセイにこう書いてあった。 日本人は「何のために働くか」…

友達に旦那さんができた。子供ができた。no.392

大学時代の友達に会いました。 彼女の結婚式は熱で行けず、久々に会いました。 そしたら、彼女は旦那さんはもちろん、子供が出来ていました。 旦那さんとの日常は ただ幸せだそうです。 自由奔放な彼女は 旦那さんと毎日いることに嫌気がさすかも、、、 そう…

「何をしたか、ではない。ひとは何をしなかったか、だ。」作家サン・テグジュペリ スロー・イズ・ビューティフル(辻信一)より no.386

スロー・イズ・ビューティフル(辻信一) を読んで、ゆっくりオフ堪能してることが多いこの頃です。 この本の中での言葉で 「何をしたか、ではない。ひとは何をしなかったか、だ。」 作家サン・テグジュペリ 何かをする、ことに意識がいっつもいってしまう。…

住まうこと、働くこと、じぶんごと no.383

しいて、一日を時間で区切ってみると 住まうこと、働くこと、じぶんごと(プライベートとか、余暇とか) に分けられる。 たぶん、これらはうまく等分された時間のような気がする。 今までは働くことってなんだろう?ってすごく考えてたけど、 働くことは1日…

止まってみる。no.382

昼間、外を歩いている。 止まってみる。 目をつむってみる。 目を開いてみる。 顔をあげてみる。 空がめちゃめちゃきれいだ。 止まってみないと 見えなかっただろう。 空がきれいだ、と感じれる。 なんか嬉しい。 なんか安心する。 なんか笑顔になる。 あぁ…

目の前の食事をより美味しく食べる方法を開発した!no.381

こういうご飯っておいしく見える。 豪華だったり 派手だったり 主食が美味しそうだったりするわけじゃない。 質素だけど 地味だけど 主食もないけど それでも美味しそうに見える。 きっと実際に食べると美味しい。 それはなぜか? それが最近、ある実験を通…

生き方の正解ってなんだ? no.380

ちょっと最近サボっていたので、 また再開してみようかな。 生き方について考えてみる。 生き方って人それぞれ。 自分の生き方って? 自分の生き方ってなんだろう? そうやって あなたは自分を生きている。 正解なんてない。 しいていうなら いま、あなたは…

ライフスタイルについて9月25日 no.379

ここ最近、という安曇野に行ってさらに強い思いがある。 安曇野とは↓ www.wakudokidoki.com www.wakudokidoki.com 何を考えるか、というと よくよく考えるとさ 人生に対する不安てなにか、というと はっきり言って ほとんどの人が 「金(まねー)」 でしょ。…

パーマカルチャー、シャロムヒュッテに行ってきました。no.379

パーマカルチャーってご存知ですか? パーマカルチャーとは、オーストラリアのビル・モリソンとデビット・ホルムグレンが構築した人間にとっての恒久的持続可能な環境を作り出すためのデザイン体系のことです。 この言葉は、パーマネント(永久な)とアグリ…

シャラムヒュッテに来ました。no.378

こんにちは。 今日、長野県は雨です。 昨日からシャラムヒュッテに来ています。 www.ultraman.gr.jp シャロムヒュッテは持続可能な暮らしを実現することを目的にした宿泊施設です。 お風呂にシャンプーはなく重曹。 食べ物に肉や化学薬品はなく、自然農の野…

島根県は最高だなー。no.371

島根県は最高です。笑 実家に帰省しました。 そういえば、 日本海側に住んでいる人からすると当たり前の話ですが、 夕日は海に沈んでいくんです。 これは何度見ても感動的っす。 名古屋に住んでいると はまべで夕日を見ながら 寝転ぶなんてことは あんまし出…

シェアメイトと話して気づいたこと。「与えよ、さらば与えられん」no.370

帰ったら、ひろやすとガッキーが話していた。 お風呂入るために ベランダに干してあるタオルを取りに行こうとしたら ちょっと話が聞こえて足を止めた。 ソファに座り話に耳をむけた。 どうやら恋話だ。笑 意外と嫌いじゃない、恋ばな。笑 この時間で彼らと話…

花粉症になってよく考えること。[no.273]

花粉症について 悩んでいます。この写真くらい悩んでいます。笑 だから色んなことを考えます。 花粉症・・・ それは3年前に突如現れました。 まじでビビるくらい突如。笑 なぜなんだろう?いろんな変化はあっただろうけど、 3年前から始めて都会のビルの中…

20代おすすめ本。心のモヤモヤに苦しんでる若者はぜひ読んだらいい。[no.236]

以前、おすすめ本としてアップした、この本から推薦図書されていたので読みました♩ www.wakudokidoki.com こころにモヤモヤがある人。 自分を満たされない何かがある人。 必読書です。 ただ世界観が飛び抜けすぎて半分くらいしか信じれんけど。笑 さぁ行きま…

20代おすすめ本。将来のライフスタイルを考えよう。[no.214]

おはようございます。 昨日からことばこ塾合宿で子供たちと夜通しで遊びまくっています。笑 ボーリング→サイゼリア→勉強→人狼→wii スマブラ 。 凄まじく遊びました。笑 さてさて、今日は本の紹介。 最近、よく考えてるのが 自分の将来のライフスタイル。 都…

no.44 波乱のオーストラリア 〜冒険じじいラッドとの出会い〜

残り滞在期間3ヶ月3週間。残金1万円。 ここで、さらなる冒険じじいラッドと出会います。 ラッドはケアンズよりさらに北のケープヨーク。 オーストラリア大陸の最北端の地を目指していました。 ちなみに この写真だと分かりずらいですが、 ブリスベンからケ…